Loading...
生産者の紹介2018-03-07T00:25:09+00:00

North Plain Farm

乳製品

無農薬、無化学肥料を守り、循環型の「有機農法(オーガニック)」を進めています。100haを越える牧草地があり、牛にストレスをかけない自然と生命の循環を大切に守った農場です。

健康な牛から絞った新鮮な牛乳を使い、衛生面に細心の注意をはらって乳製品を製造しています。おこっぺ牛乳は65℃で30 分間という時間をかけて殺菌し、脂肪球を砕く均質化処理を行っておりません。絞りたてに近い自然な風味が味わえます。

会社名 ノースプレインファーム株式会社
所在地 北海道紋別郡興部町字北興116-2
WEB http://www.northplainfarm.co.jp/
農場の概要 草地面積120ha(放牧地30ha 採草地90ha) 畑1ha 山林80ha 搾乳牛約60頭 育成約50頭
エスペリオで食べられるもの 牛乳、チーズ、ヨーグルト、ソフトクリーム、バター

おうむアグリファーム

アンガス牛

雄武町では、昭和57年ごろからアンガス牛の肥育がはじまり、今では400頭ほどのアンガス牛を、アグリファームで育てています。牛の食べる牧草やデントコーンは、全て自社の農園で無農薬で作られています。一緒に与える配合飼料も安全にこだわり、NON GMOの飼料を使っています。

副牧場長の佐藤さんはこの道30年のベテランで、1頭1頭に愛情をたっぷりと注ぎながら牛たちを育てています。「健康な牛じゃないとおいしいお肉にはならない」と、ポリシーを持って取り組んでいます。そんな大切に育てられた雄武町のアンガス牛を、エスぺリオでは半頭づつ購入し各部位に合わせた調理法で無駄なく使ってます。

会社名 有限会社おうむアグリファーム
所在地 北海道紋別郡雄武町字幌内932番地28
農場の概要 草地面積 1,645ha
家畜の種類 乳用牛(哺育)250頭、肉用牛(哺育)300頭、乳用牛(育成)1200頭、肉用牛(育成)700頭
エスペリオで食べられるもの ステーキ各種、牛肉のトマト煮込み、etc

市川農場

お米

市川農場のお米は米ぬかの微生物肥料を自社の肥料工場で発酵させ田んぼにまいているリサイクル農業です。農薬も最小限に抑えております。「彩」は日本で初めての低アミロース米で粘りが強いお米です。

会社名 市川農場
所在地 北海道旭川市西神楽3線8号
WEB http://www.yukihikari.com/
農場の概要 水田43ヘクタール
エスペリオで食べられるもの お米(あやひめ、ななつぼし)

高橋農園

野菜

80種類の野菜を旬の季節に合わせて生産している当麻町の若手農家さんです。トマトは8種類も作っているようですが、すべて無農薬無化学肥料で作っているそうです!

会社名 高橋農園
所在地 北海道上川郡当麻町宇園別二区
農場の概要 約80品目の野菜と30品目ほどのハーブを栽培
エスペリオで食べられるもの トマト(夏から秋)、ズッキーニ、ハーブ

NONAKA FARM

野菜

イチゴの品種改良までしてしまう旭川のイチゴ博士です。娘さんの名前が付いたイチゴ「瑞の香」が人気です。初夏のアスパラも甘みが強くて美味しいですよ~!

会社名 のなか農園
所在地 北海道旭川市東鷹栖10線15号
WEB http://mizunoka.jp/
エスペリオで食べられるもの アスパラ、いちご(瑞の香)、いちごのパフェ(季節限定)

原崎農園

野菜

鷹栖町で色々な野菜の作付けをしています。2012年に新規就農されたそうですが、見た目はすっかりベテラン農家さんです!

会社名 原崎農園
所在地 北海道上川郡鷹栖町12線14号
WEB http://harazaki-farm.jp/
主な品目 トマト、アスパラ、坊っちゃんかぼちゃ、大豆、お米、小麦、少量野菜
エスペリオで食べられるもの 坊ちゃんかぼちゃのポタージュスープ(季節限定ですが、熱烈なファンもいる人気メニューです。)

吉原農場

野菜

旭川空港のふもとで小麦やとうもろこし、アスパラなどを作っています。旭川でも珍しい冬のアスパラを季節限定で作っています。

<thFacebook

会社名 株式会社 吉原農場
所在地 北海道上川郡東神楽町南13号右1‐3
Facebook https://www.facebook.com/yoshiharanoujyou/
主な品目 春アスパラ、冬アスパラ、キタノカオリ小麦、とうきび、じゃがいも
エスペリオで食べられるもの 冬アスパラ2種類(ピュアグリーン、シルクホワイト/季節限定)、とうもろこし(夏場)